スポンサーリンク

YOSHIKIオーディションメンバー名前と身長と年齢一覧!バンドやダンスとボーカル合格者も!

YOSHIKIオーディション メンバー合格者の名前一覧! バンドやダンスとボーカルも! YOSHIKIオーディション

ついにYOSHIKIオーディションメンバーの全合格者が発表になりました。

世界の第一線で活躍してきたレジェンド審査員たちに選ばれた合格者たちはどんな人たちなのでしょうか、とっても気になりますよね。

この記事で以下のことが分かります。

  • YOSHIKIオーディションメンバー合格者の名前と身長と年齢の一覧
  • バンド合格者のメンバーも、ボーカル・ギター・ベース・ドラムをそれぞれ紹介!
  • ダンス&ボーカルグループメンバーのグループ分けをチームAとチームB毎に紹介!
  • huluで紹介されたYOSHIKIオーディションの参加メンバー名前一覧も紹介!

その他にも各メンバー毎の記事で、経歴や生年月日や学歴も紹介しています。

YOSHIKIオーディションメンバー名前と身長と年齢一覧

YOSHIKIオーディションの20人の合格者が発表になりました。

それぞれの個性や伸びしろを評価した上で、今後のデビューに向けて強化レッスンが始まっているようです。

20人の合格者が決定した後に、YOSHIKIさんの言う「変化球」の21人目の合格者としてP→★が決定しています。

今後彼らが切磋琢磨する中でどんな魅力を発揮していくのか、とっても楽しみですね。

YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT X 合格メンバー一覧
メンバーの名前 年齢 身長
合格者1人目 丸尾隼(まるおはやと) 23歳 175cm
合格者2人目 大島莉旺(おおしまりお) 23歳 174cm前後
合格者3人目 坂怜之介(さかりょうのすけ) 20歳 不明
合格者4人目 井尻翼馬(いじりらんま) 26歳 180cm
合格者5人目 村上恭平(むらかみきょうへい) 24歳 172cm
合格者6人目 坂元快利(さかもとかいり) 25歳 不明
合格者7人目 古野達識(ふるのたつし) 20歳 不明
合格者8人目 カルマ 20歳 173cm
合格者9人目 YOSHI(ヨシ) 19歳 不明
合格者10人目 金鶴秀輝(かなづるひでき) 22歳 不明
合格者11人目 川口理貴(かわぐちりき) 21歳 不明
合格者12人目 岩宗凌(いわむねりく) 21歳 不明
合格者13人目 大野広暉(おおのひろき) 22歳 不明
合格者14人目 道木来明(どうきらいあ) 17歳 170cm
合格者15人目 西垣道隆(にしがきみちたか) 24歳 173cm
合格者16人目 門脇慎剛(かどわきしんご) 27歳 175cm
合格者17人目 河野翼(こうのつばさ) 15歳 不明
合格者18人目 大和孔太(やまとこうた) 27歳 175cm
合格者19人目 藤岡孝成(ふじおかこうせい) 16歳 不明
合格者20人目 辞退
追加の合格者21人目 P→★(ピー) 23歳 不明

 

合格者1人目:丸尾隼

ダンス&ボーカル合格者:丸尾隼(まるおはると)・・23歳。大阪府出身。

YOSHIKIに「もしスターになれなかったらどうする?」と聞かれた丸尾は「スターになるまでやります」と答え、その勝気な性格に素晴らしいと評価していました。

HYDEも丸尾のパフォーマンスに「勢いを感じた」と評価し、ギラギラした熱意は技術より大事だと称賛していました。

合格者2人目:大島莉旺

ダンス&ボーカル合格者:大島莉旺(おおしまりお)・・23歳。東京都出身。

世界の歌姫サラ・ブライトマンに「若いのに自分らしさ、ユニークさを持ってる」と評価され、さらにそれを磨いていってほしいとアドバイスを受けていたのが印象的でした。

追加の審査でHYDEに「これだけ歌って踊れたら最強じゃないですか!」と言われていたほど。

ダンスもボーカルも一定レベルに達しており、英語もネイティブというレベルの高いメンバーです。

合格者3人目:坂怜之介

ダンス合格者:坂怜之介(さかりょうのすけ)・・20歳。大阪府出身。

「男性アイドルグループのオーディション」という形にとらわれずに女性的なセクシーなダンスを披露した坂に対して、「世界が分かってる」と評価する審査員が多くいました

YOSHIKIには投げやりではなく「自分がやりたいことをやればいい」というのが伝わってきたと評価していました。

合格者4人目:井尻翼馬

ダンス&ボーカル合格者:井尻翼馬(いじりらんま)・・28歳。埼玉県出身。

俳優として活動している井尻ですが、海外審査員の評価は低めです。

YOSHIKIも「プロフェッショナルにはまだ甘い」と言いながらも、「完璧じゃない魅力がある。持ってる」部分を期待して合格になりました。

合格者5人目:村上恭平

バンド(ドラム)合格者:村上恭平(むらかみきょうへい)・・24歳。神奈川県(地元は大阪)出身。

村上の演奏を聞いたマーティ・フリードマンは「ロック寄りの好きなドラム。いいものを持ってる。緊張しなければもっと良いパフォーマンスができる」と評価しました。

ドラムセッティングの時から見ていたYOSHIKIは「自分のドラムセットではないのに、一瞬で自分のものにする力がある」と称賛していました。

合格者6人目:坂元快利

バンド(ギター)合格者:坂元快利(さかもとかいり)・・25歳。大阪府出身。

音楽を始めたきっかけのX JAPAN YOSHIKIのオーディションだから参加したと語る坂元。

YOSHIKIからは「素晴らしい容姿を持ってる。バンドが見える」と評価を受けていました。

オーディションの最後にはYOSHIKIとセッションをするなど好印象でした。

合格者7人目:古野達識

バンド(ベース)合格者:古野達識(ふるのたつし)・・20歳。神奈川県出身。

古野についてYOSHIKIは「ただそこに立っているだけでも、何かが出ている」とそのオーラやスター性を評価し、「演奏の間が素晴らしい、勉強になる」とベタ褒めしました。

ベースのほかにヴァイオリンもプロ級で絶対音感を持っている古野さんは音楽の才能フル装備といえます。

合格者8人目:カルマ

ダンス&ボーカル合格者:カルマ・・20歳。東京都出身。

現在歌舞伎町の大人気ホストをしているカルマさんに、YOSHIKIは「天は二物を与える」と評し、容姿も音楽の才能も両方を持っているとコメントしました。

ホストとして人気が出てしまっているからこそカルマの世界観が完成しており、「今まで培ってきた見せ方や姿勢を壊す必要がある。その覚悟はありますか?」と聞かれていました。

カルマは「ホストをやめる覚悟でいます」と語り、合格となりました。

合格者9人目:YOSHI

バンド(ボーカル)合格者:YOSHI(よし)・・19歳。広島県出身。

2022年11月5日バイク事故死。悲しすぎます。

登場から強烈な個性で、審査員の中でも評価が真っ二つに割れるほどだったYOSHI。

TAKAHIROには「僕がプロデューサーだったら次の仕事は振らない」と振る舞いや人に対する対応に問題ありと酷評されていました。

YOSHIKIは若かりし頃の自身の経験も含めて、「ロックスターの心臓のようなものをもっている」と評価。

YOSHIがグループの中でどう輝いていくのか今後の見どころだと言えますね。

YOSHIKIから改名を提案されたYOSHIがどんな名前になるのか、楽しみですね。

合格者10人目:金鶴秀輝

ボーカル合格者:金鶴秀輝(かなづるひでき)・・22歳。東京都出身。

エリート中のエリート街道を歩んでいる金鶴に対しYOSHIKIは「反抗心ってありますか?」と質問していました。

というのもYOSHIKI自身は反抗心を源にして音楽活動をしてきたからなんだそう。

それに対し金鶴はうまく答えられなかった部分もありましたが、「アイドルと就職どっちかを選ぶことになったらどうしますか?」という質問には「120%こっち(アイドル)です!」と答えていました。

合格者11人目:川口理貴

ボーカル合格者:川口理貴(わかぐちりき)・・21歳。大阪府出身

引っ込み思案で表に立つことが苦手と言っていた川口は、歌唱審査員から大絶賛を受けていました。

サラ・ブライトマンには「メロウな声を持っている」、りょんりょんには「すごくいい声を持ってる」と評価されたうえで、「もっと前に出ることができればもっと良くなる」とアドバイスされていました。

苦手意識や自分の殻をどこまで破ることができるのかがキーとなり、殻を破った姿を見せてくれることを期待しています。

合格者12人目:岩宗凌

ボーカル合格者:岩宗凌(いわむねりく)・・21歳。福岡県出身。

岩宗は声質や声の透明感が素晴らしいと評価されていました。

マーティ・フリードマンには「生まれつきの歌声は宝物のよう」ハイスタの難波にも「声の透明感がすごい」と評価され、さらに磨きをかけていってほしいとアドバイスされていました。

YOSHIKIからも「すごく興味がある」と今後の成長に期待をされていました。

合格者13人目:大野広暉

ボーカル合格者:大野広暉(おおのひろき)・・22歳。岐阜県出身。

人前で音楽を披露する経験があるため、歌い方や見せ方を研究している感じが見て取れました。

その上でYOSHIKIは「レッスンを積めばもっと伸びる」と評価していました。

歌唱指導者のりょんりょんも「アゴが硬い!筋肉の使い方や息の使い方をもっと変えればいろんな表現ができる」とアドバイスし、大野の歌を評価していました。

合格者14人目:道木来明

ボーカル合格者:道木来明(どうきらいあ)・・17歳。愛知県出身

審査員からの評価は「もったいない」という酷評だったのが印象的だった道木。

以前別のオーディションで落選した経験のある道木に対して、歌唱指導のりょんりょんは「自分に足りないところを見つめなおして、努力しないと」とアドバイスを送りました。

YOSHIKIは「(道木くんの中に)素晴らしいものが散りばめられてると思う」と評価し、17歳という若くて柔軟な部分に期待し、合格となりました。

合格者15人目:西垣道隆

ダンス&ボーカル合格者:西垣道隆(にしがきみちたか)・・24歳。東京都出身。

バトントワーリング歴13年でアクロバティックなダンスを披露した西垣に対して、kazukiは「王子様のように見える」と評しました。

今後の課題として腰をうまく使えるように意識するとよいとアドバイスを送っていました。

YOSHIKIはとても好きなパフォーマンスと褒め、その半面「真面目過ぎちゃってるところがある」と今後の課題を明らかにしていました。

合格者16人目:門脇慎剛

ダンス&ボーカル合格者:門脇慎剛(かどわきしんご)・・27歳。大阪府出身。

YOSHIKIは「総合的に素敵なものを持ってる。誰にも負けない1つが必要」とコメントしていました。

Kazukiは容姿や身長などの見た目が武器だと評価したうえで「その迫力を出す見せ方を学んでいく必要がある」とアドバイスを送っていました。

合格者17人目:河野翼

ダンス&ボーカル合格者:河野翼(こうのつばさ)・・15歳。長崎県出身。

TAKAHIROは河野のオーディションに取り組む姿勢を評価し、「この人を育てたいと思わせる」と熱いエールを送っていました。

ピッチや体の使い方がまだまだとYOSHIKIやKazukiは言っていましたが、「のびしろがありすぎて楽しみ」とコメントし、合格となりました。

合格者18人目:大和孔太

ボーカル合格者:大和孔太(やまとこうた)・・27歳。熊本出身。

オーディション当日、万全の体調ではなかったと告白していた大和に対し、YOSHIKIは「(万全じゃないにしても)頑張ってるのが良いね」と評価していました。

生身の人間がいつでも100%の状態でいるのは不可能だから、「マイナスをプラスに変える」姿勢や見せ方が大事と、YOSHIKI自身のエピソードを交えてアドバイスしていました。

合格者19人目:藤岡孝成

ダンス合格者:藤岡孝成(ふじおかこうせい)・・16歳。北海道出身。

16歳という年齢にして、「HIP HOPのジャンルだったらプロダンサーレベル」とKazukiに言われるほどの実力の持ち主です。

YOSHIKIにも「伸び伸びとしていて素晴らしい。感動した」と評価されていました。

そのうえで服装やアイテムなどを使って、見せ方を熟知していけばもっと素晴らしくなるとアドバイスを受けていました。

合格者21人目:P→★

ダンス合格者:P→★(ぴー)・・23歳。埼玉県出身。

P→★は20人の合格者が決まったあとの変化球として、追加オーディションで合格となりました。

YOSHIKIは「どういった見せ方をすれば、人の心を掴めるかっていうのがわかってる」と評価しました。

TAKAHIROもダンスの技術や見せ方を評した上で、「周りに合わせていくのは、練習が必要」と言っていました。

強すぎる個性は時に邪魔になりますから、その塩梅が大事なのかもしれませんね。

YOSHIKIオーディションのバンドメンバー

YOSHIKIオーディションバンドメンバーは、以下の4人のメンバーです。

集められたバンドメンバーの3人は、オーデションの課題曲が同じだったため、急遽音合わせをすることになりました。

YOSHIKIが「僕へのドッキリ?番組の趣旨が変わった?」と驚くほどの出来栄えだったようです。

一緒に見ていたHYDEも「ラルクの初めての時よりもすごい」と絶賛しました。

3人のバンドメンバーの真ん中にYOSHIを立たせて「僕の勘は間違ってなかった」とコメントし、YOSHIを含めた4人でバンドを結成することを決定しました。

YOSHIKIは現在、急きょ4人をロサンゼルスに集め、武者修行を始めたことを明かしています。

ボーカル

ボーカル合格者:YOSHI(ヨシ)・・2003年2月26日生まれ。広島県出身

日本人離れした歌声はジャスティンビーバーのようだと評判で、その歌唱力は世界にも通じるといわれています。

ロックバンドのボーカルとしては声が繊細でかき消されてしまうのでは?と心配する声もあります。

バンドのボーカルとしてどんな歌を聞かせてくれるのか楽しみですね。

今後第二の人生を歩むために、YOSHIから改名する可能性も出てきましたね。

どんな名前に改名するのか、楽しみですね。

ギター

ギター合格者:坂元快利(さかもとかいり)・・1996年10月15日生まれ。大阪府出身。

ヴィジュアル系バンドのギタリストとして活動していただけあって、ギターの演奏技術はかなりのものを持っています

ベースやドラムとの息もぴったりな上に、容姿もよく見せ方も熟知しているのでバンドのフロントマンとして人気が出そうです。

ベース

ベース合格者:古野達識(ふるのたつし)・・2002年5月25日生まれ。神奈川出身。

長年音楽の英才教育を受けてきただけあって、バンドの縁の下の力持ちとして頼れる音を奏でられるベーシストです。

ベースの演奏技術もかなりのレベルで、チョッパーなども使って跳ねるような演奏もできます。

ドラム

バンド(ドラム)合格者:村上恭平(むらかみきょうへい)・・1997年1月15日生まれ。神奈川県(地元は大阪)出身

バンドとしての経験が豊富なので、どんな人とでも合わせられる技術を思っています。

基礎がしっかりしているうえで、自分の音も確立できているのがすごいところですね。

ベースとドラムがこれだけしっかりしていると、ギターやボーカルなどのフロントマンは安心してパフォーマンスに集中できます。

YOSHIKIオーディション ダンス&ボーカルグループメンバー

ボーカル&ダンスの16名の合格者はチームA、チームBに分けられ、デビューをかけて争奪戦を行うことが発表になりました。

チームAは9名で、デビューに近いメンバーが選ばれています。

現段階で世界に通じるメンバーがチームAに選出いるので、さらに磨けあげていかれるのでしょう。

チームBは7名で、デビューに遠いメンバーで形成されています。

今後のレッスンで成長が期待される伸びしろが大きい人はチームBからのスタートとなっています。

チームAメンバー(デビューに近い)

  • カルマ
  • 大島莉旺
  • 丸尾隼
  • 藤岡孝成
  • 坂怜之介
  • 河野翼
  • 西垣道隆
  • 川口理貴

追加オーディション合格者

  • P→★

 

チームBメンバー(デビューに遠い)

  • 井尻翼馬
  • 金鶴秀輝
  • 岩宗凌
  • 大野広暉
  • 道木来明
  • 門脇慎剛
  • 大和孔太

huluに登場したYOSHIKIオーディション参加メンバー!

huluに登場した YOSHIKIオーディション 参加メンバー!

惜しくも合格とはなりませんでしたが、素晴らしい才能を持った人が参加したオーディションでした。

番組内で紹介された人たちを紹介していきます。

ボーカル&ダンス部門

  • 金子京平・・23歳。大阪府出身。(#2登場)

ボーカル部門

  • Lewl Raynaldo・・30歳。神奈川県出身。(#1登場)
  • 中川綴・・25歳。千葉県出身。(#1登場)
  • 渡邊倭・・25歳。埼玉県出身。(#1登場)

ギター部門

  • 三宅音太朗・・9歳。神奈川県出身。(#1・#2登場)
  • 田島康貴・・28歳。大阪府出身。(#1登場)
  • 山田元気・・23歳。千葉県出身。(#1登場)
  • Shinomoto Ryoji・・32歳。北海道出身。(#1登場)
  • 前田憲人・・31歳。東京都出身。(#1登場)
  • ヤジマレイ レイ・キャスナー・・22歳。出身地:非公開。(#4登場)

ベース部門

  • 関根悠太・・26歳。東京都出身。(#1・#4登場)
  • 木村圭希・・22歳。千葉県出身。(#1登場)
  • 福岡弥由唄・・23歳。北海道出身。(#2登場)

ドラム部門

  • 黒田睦月・・16歳。大阪府出身。(#1登場)
  • 新垣慶人・・15歳。愛知県出身。(#1・#3登場)

ダンス部門

  • 森田秀輝・・16歳。神奈川県出身。(#1登場)
  • 今井光希・・20歳。東京都出身。(#1登場)
  • 一戸大輝・・25歳。神奈川県出身。(#1登場)
  • 大谷勇斗・・18歳。福島県出身。(#1登場)
  • 喜友名陽・・19歳。大阪府出身。(#2登場)
  • 坂本善・・17歳。埼玉県出身。(#3登場)

参加者たちの今後の活躍に期待したいですね。

YOSHIKIオーディションの審査員一覧

世界の第一線で活躍したレジェンドたちが審査員として参加しています。

  • YOSHIKI

ゲスト審査員

  • kazuk(s**t kingz)
  • 小木“Poggy”基史
  • サラ・ブライトマン
  • 鹿野淳
  • ジーン・シモンズ(KISS)
  • TAKAHIRO
  • 武尊
  • ティファニー・ゴドイ
  • トラヴィス・ペイン
  • ナカザワコウイチ
  • 仲宗根梨乃
  • 難波章浩(Hi-STANDARD)
  • HYDE(LA’rc-en-ciel)
  • HANA
  • マーティ・フリードマン
  • 横山裕章
  • りょんりょん
  • ロジャー・ラブ

「世界に通用する逸材を集めよう」というYOSHIKIの気合が感じられる審査員メンバーですね。

YOSHIKIオーディションメンバー合格者の名前一覧!バンドやダンスとボーカルも!まとめ

YOSHIKIオーディション メンバー合格者の名前一覧! バンドやダンスとボーカルも! まとめ

世界に通じるアイドルグループのオーディションというだけあって、かなりのハイレベルの逸材が集結し、ついにその合格者全員が発表になりました。

今後、ダンス&ボーカルの16名はチームA・チームBに分かれてデビューをかけてレッスンを積んでいくようです。

「伸びしろに期待」と言われた合格者がどんな成長をみせてくれるのか、見ものですね。

バンド合格者の4名はロサンゼルスで武者修行の合宿を行っているようです。

YOSHIKIやHYDEも「バンドは家族以上の関係になる」と言っていたように、4人の結束力や信頼関係、音楽性の練り上げなどを行うための合宿だと言えそうです。

今後の展開を含め、いよいよ全員から目が離せない状態になってきました。

タイトルとURLをコピーしました