スポンサーリンク

kyohey村上恭平(むらかみきょうへい)のwiki経歴!年齢と身長と出身も調査!

村上恭平(むらかみきょうへい)の wiki経歴! 年齢と身長と出身も調査! YOSHIKIオーディション

ついに5人目の合格者としてkyohey村上恭平(ドラム)さんが発表になりました。

YOSHIKIさん自身がドラマーですから、ドラマーの選考にはかなりの腕前の持ち主たちが応募したと言えます。

腕前もさることながら、整った顔立ちに興味を持った人も多いのではないでしょうか?

そこで、ドラム村上恭平さんのwiki経歴や学歴などを徹底調査しました。

  • 村上恭平(むらかみきょうへい)さんのwikiにも載っていないプロフィール(年齢・身長・出身)は?
  • 村上恭平(むらかみきょうへい)さんのwiki経歴は?ドラム歴はどのくらい?
  • 高校や専門学校などの学歴は?
  • 家族構成や熱愛彼女はいる?

村上恭平さんの知られざる魅力をたっぷり紹介していきます。

>>YOSHIKIオーディションメンバー合格者の名前一覧!バンドやダンスとボーカルも!

ドラムkyohey(村上恭平)のプロフィール(年齢・身長・出身)

村上恭平さんは大阪出身で、現在は神奈川県在住、東京を中心にバンド活動をしているドラマーです。

  • 名前:kyohey
  • 本名:村上恭平(むらかみきょうへい)
  • 生年月日:1997年1月15日
  • 年齢:25歳(オーディション開催時は24歳)
  • 出身:大阪
  • 居住地:神奈川
  • 血液型:非公開
  • 身長:172cm
  • 趣味:釣り、バイク
  • SNS:Twitter@Casper_kyohey
  • 好きなバンド:L’Arc〜en〜Ciel(ラルク)
  • 好きな音楽ジャンル:ロック・ハードロック
  • 課題曲:Eve 廻廻奇譚
  • 使用機材:スネアLudwig べダルPealデーモンチェーン

趣味はバイクと釣りで、大阪に住んでいたころはシーズンになるとよく釣りに行っていたようです。

音楽のジャンルはロックやハードロックが好きで、オーディションではマーティ・フリードマンに「ロック寄りのドラムのたたき方だ」と絶賛されていました。

村上恭平のwiki経歴!

村上恭平さんは音楽の専門学校に進み、講師やサポートドラムを経て現在はバンドのドラマーとして活動中です。

専門学校を卒業してからは講師などをしながら、音楽活動をしていました。

事務所に所属したり、メジャーデビューこそしていませんが月に何度もライブを行うなど精力的にバンド活動をしています。

整った顔立ちとは裏腹に激しいドラムプレイに魅了されるファンが増加中です。

年表 主な活動
2017年~ 専門学校卒業後、講師やサポートドラムとして音楽活動を行う
2019年6月 夢を追って東京に上京。
音楽講師やサポートドラムとして様々なバンドで演奏を行う。
2022年1月 ホラーバンド$”Casper.(キャスパー)の正式メンバーとして加入
2022年10月 YOSHIKIオーディション5人目の合格者として発表される。

 

村上恭平はドラム歴8年

 

村上恭平さんはオーディションの中で、ドラム歴が8年と語っていました。

現在25歳(オーディション時は24歳)ですから16歳のころからドラムを叩いてきているんですね。

初めてドラムでコピーした曲はラルクのDAY BREAK’S BELL(2007年)だと言っていました。

ドラムは特に音楽のベースの要となるパートですから、他の楽器よりも地道な練習を長期間続けることが必要です。

今の安定したリズムキープと自分だけの音作りを確率するために、高校在学中からドラムを叩くことに注力してきたんですね。

YOSHIKI SUPERSTAR PROJECT Xのエピソード

YOSHIKIさんは課題曲演奏後に追加でドラムソロをリクエストします。

他の候補者にはない追加の演奏に村上恭平さんは少し戸惑っていましたが、すぐに演奏を始めました。
その切り替えの早さにも驚きましたが、その後さらにダブルストロークを多用したドラムソロが見たいというリクエストをされます。

演奏終了後YOSHIKIさんは、「自分のドラムセットじゃないのに、自分のモノにしていくのはすごい
。もっと音色を磨いて緊張しないでやれれば高パフォーマンスができる」と語り「すごい可能性を持ってる」と称賛を送りました。

マーティ・フリードマンは村上恭平さんの演奏を見た感想として「僕の好みの音 可能性が見えるので応援したい」と絶賛しています。

難波章浩さんは(Hi-Standard)「クールなドラマー。スタイルが確立してる」とコメントし絶賛していました。

村上恭平さん自身はオーディションの最後に「こんな貴重な経験をさせていただいてありがとうございましたっていうことを1番に伝えたいなって思います。

本当にこのオーディションを受けていた期間だけですごく成長できました」と感謝を伝えていました。

YOSHIKIオーディション#6では、遂にバンドメンバー4人が対面を果たしました!

  • ボーカル:YOSHI(ヨシ)
  • ドラム:村上恭平
  • ギター:坂元快利(さかもとかいり)
  • ベース:古野達識(ふるのたつし)

村上恭平の出身大学や高校などの学歴は?

村上恭平さんは高校卒業後、多くのミュージシャンを輩出している音楽の専門学校に進み、卒業しています。

高校時代からドラムをはじめ、進学も音楽の道を選ぶことに決めただけあって、めきめきとドラムスキルを向上させていきます。

専門学校では師匠と呼べる恩師にも恵まれ、卒業後も定期的に腕前を見てもらっているそうです。

音楽に対して真剣に向き合う村上恭平さんが歩んだ学校を紹介していきます。

キャットミュージックカレッジ専門学校ドラム専攻

(音楽専門学校 キャットミュージックカレッジ専門学校  〒564-0062大阪府吹田市垂水町3-29-)

村上恭平さんはキャットミュージックカレッジ専門学校のドラム専攻に通い、2017年に卒業しています。

キャットミュージックカレッジ専門学校は大阪府に認可を受けた専修学校で、エンターテイメント分野で活躍する人を育成する総合音楽専門学校です。

ミュージシャン学科のドラム専攻生として2年間の課程を修了しています。

大手の音楽専門学校なだけあって、日本や世界で活躍するドラマーが特別講師として講座を行うなど、その道を究めるための教育環境が整っています。

ドラムだけでなく、副専攻として他の楽器も学べるようです。

村上恭平さんは耳コピーから譜面起こしもできる技術を持っています。

学校名 キャットミュージックカレッジ専門学校
所在地 大阪府吹田市垂水町3-29-18
学生比率 共学 男女比について公開無し
有名な卒業生 ぺこぱ(お笑い芸人)/松陰寺 太勇
3代目J SOUL BROTHERS/山下健二郎
HEYーSMITH/満(Sax)
EGG BRINE/Uchie (Dr)
学校公式サイト キャットミュージックカレッジ専門学校

大阪府立北かわち皐が丘高等学校

(大阪府立北かわち皐が丘高等学校 〒572-0851 大阪府寝屋川市寝屋北町1−1)

2015年3月に大阪府立北かわち皐が丘高等学校を卒業しています。

大阪府立北かわち皐が丘高等学校は専門コースがあり、生徒が進路ややりたいことを自分で見つけられるように個を育てる教育をモットーとしています。

自由な校風で、卒業生にも有名な方が多くいます。

学校行事は生徒主体で企画され、文化祭や体育祭は毎年大々的に行われているようです。

大阪府立北かわち皐が丘高等学校には、軽音楽部があります。

もしかしたら、軽音部で音楽の技術を磨いたのかもしれませんね。

学校名 大阪府立北かわち皐が丘高等学校
所在地 大阪府寝屋川市寝屋北町1−1
学生比率 共学
偏差値 47
有名な卒業生 原西孝幸 (FUJIWARA)
小多田直樹(演劇集団キャラメルボックス)
山口智充(DonDokoDon)
木下浩行(実業家、TKO木下隆行の次兄)
藤本敏史 (FUJIWARA)
学校公式サイト 大阪府立北かわち皐が丘高等学校 公式サイト

 

村上恭平の家族構成は?

家族構成は、父・母・3兄弟の末っ子だそうです。

村上恭平さんのTwitterには、お父さんとの昔の写真が載っていたり、お母さんからプレゼントが届いた、など上京後もこまめに連絡を取り合っている様子が綴られています。

「男3兄弟の末っ子」と語っていることもあるので、兄弟は兄が2人で間違いないでしょう。

末っ子として家族から可愛がられて育ったんでしょうね。

釣りやバイクが趣味なのは、両親や兄弟の影響かもしれませんね。

村上恭平の熱愛彼女は?

2015年のツイートでは「彼女」について発言してますが、現在熱愛彼女がいるという情報はみつかりませんでした。

村上恭平さんはTwitterを使って積極的にファンと交流しています。

写真撮影に応じたり、バンドメンバーと近況を報告したり、ライブに来たファンとの交流もしています。

たくさんの方と交流を持っていても彼女や熱愛などを、騒がれたことがないです。

音楽で成功するため上京してからは恋愛を控えていたのかもしれませんね。

今後、情報が入り次第追記していきます。

村上恭平(むらかみきょうへい)のwiki経歴!年齢と身長と出身も調査!まとめ

村上恭平(むらかみきょうへい)の wiki経歴! 年齢と身長と出身も調査! まとめ

村上恭平さんはオーディションで審査員から絶賛を受ける腕前の持ち主です。

高校在学中からドラムを始め、音楽の専門学校を卒業しています。

卒業後は音楽講師やサポートドラムとしてたくさんのバンドでドラムを叩き経験を積んでいます。

上京してからは精力的に音楽活動を行い、2022年には正式メンバーとして全国でライブ活動を行うようになりました。

オーディションではその腕前を買われ、見事合格となりました。

整った顔立ちと激しいドラムプレイに魅了されるファンが激増しそうですね。

>>YOSHIKIオーディションメンバー合格者の名前一覧!バンドやダンスとボーカルも!

タイトルとURLをコピーしました