キンプリアリーナツアー2022の一般応募申し込み方法!日程も調査!

キンプリアリーナツアー2022一般応募申し込み方法は?公演の日程や応募するときのコツについても調査! ジャニーズ

7月30日からキンプリアリーナツアー2022が開催されると日程の発表がありました!

キンプリ初の4大ドームツアーが終了したばかりなのに、嬉しいお知らせですね♪

FCに入会しておらず、4大ツアーに一般応募したけれど落選してしまった方も多いはず…。

そこで今回は、キンプリアリーナツアー2022の一般応募申し込み方法や日程についてご紹介いたします!

また、一般応募でのやり方やコツ、応募方法についても調査しました。

キンプリアリーナツアー2022(〜Made in〜)の日程

キンプリアリーナツアー2022の日程画像

キンプリアリーナツアー2022の全日程をご紹介いたします!

会場 日時 キャパ
エコパアリーナ(静岡) 7月30日(土)13:00 18:00 10000人
エコパアリーナ(静岡) 7月31日(日)13:00 18:00 10000人
北海道立総合体育センター 8月6日(土)13:00 18:00 8000人
北海道立総合体育センター 8月7日(日)13:00 18:00 8000人
大阪城ホール  —– 8月19日(金)18:00 16000人
大阪城ホール 8月20日(土)13:00 18:00 16000人
大阪城ホール 8月21日(日)13:00 18:00 16000人
横浜アリーナ —– 9月16日(金)17:30 17000人
横浜アリーナ 9月17日(土)12:30 17:30 17000人
横浜アリーナ 9月18日(日)12:30 17:30 17000人
横浜アリーナ 9月19日(祝)12:30 17:30 17000人
セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城) 10月1日(土)12:30 17:30 7000人
セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城) 10月2日(日)12:30 17:30 7000人
日本ガイシスポーツプラザガイシホール(愛知)  —– 10月6日(木)18:00 10000人
日本ガイシスポーツプラザガイシホール(愛知) 10月7日(金)13:00 18:00 10000人
日本ガイシスポーツプラザガイシホール(愛知) 10月8日(土)13:00 18:00 10000人
マリンメッセ福岡A館 10月15日(土)13:00 18:00 15000人
マリンメッセ福岡A館 10月16日(日)13:00 18:00 15000人

FC先行申し込み

  • 申し込み期間:5月23日(月)18:00~6月2日(木)11:00
  • チケット価格:7500円
  • 枚数上限:1人2枚まで
  • 当落結果発表:6月21日(火)
  • 支払期限:6月23日中(木)

なんとキンプリアリーナツアー2022の総動員数は40万9000人だそうです!

全く想像が付きませんが、富山県富山市の人口と同じくらいでした…。

FC先行当落発表日

FC先行当落発表日は6月21日(火)と発表されています。

最初の開催場所であるエコパアリーナ(静岡)でのライブに当選したとしても、

そこから開催日まで約1か月もあるようですね!

一般応募と比べてFC先行応募はライブに向けての準備期間が長いので嬉しいですよね。

支払期限は当落発表日から2日後までなので、絶対に忘れることがないようにしましょう。

当選倍率予想

キンプリのファンクラブ会員数は約85万人もいるんだそうです。

そのうちの5割、7割、8割の人が1人2枚申し込んだときの倍率を計算してみました!

計算の仕方は、ファンクラブの割合×応募枚数÷収容人数です。

85万人の8割=680000人×2枚÷409000=3.32倍

85万人の7割=595000人×2枚÷409000=2.90倍

85万人の5割=425000人×2枚÷409000=2.07倍

これだけでも倍率は高いですね…。

FCに入会していない場合だともっと当選倍率は下がるのではないかと思います。

もちろん推測ですので、必ずこうなるという事ではありません!

あくまでも参考として考えてみてください。

キンプリアリーナツアー2022一般応募の申し込み方法

一般応募申し込み方法の画像

どうしてもFCに入会できないという人もいると思います…。

そんな方にとっては、倍率は余計に高くなりますが一般応募があるのは嬉しいですよね!

次に、キンプリアリーナツアー2022一般応募の申し込み方法について調べてみました。

一般応募の申し込みはいつ?

キンプリアリーナツアー2022の一般応募申し込み日程はまだ発表されておりません。

一般応募の発表方法は「会員メール」と「Johnny’sNet(ジャニーズネット)」より発表されるようです。

一般応募の申し込み日程は予想することが出来ませんので、こまめにチェックするのが得策かもしれません…。

SNSなどファンの間でももちろん話題になると思います。

一般応募日程はファンクラブの先行販売が終了してから発表されることが多いと言う事を覚えておきましょう!

また新型コロナウイルスの影響によって一般応募がされない場合もあるようなのですが、

チケット料金が8000円と発表されていますので今回も一般応募はあると予想されますね。

一般応募の当落発表はいつどこで分かる?

2022年の4月から行われたキンプリ初のドームツアーでは、当落発表がメールで行われたようです。

私も好きなアーティストのライブに当選した時はメール発表でしたので、それが一般的な方法なのでしょうか?

当選メールが届かない場合は落選したということになるようですね…。

今はSNSが普及していてメールを使う人も少ないと思いますが、当選メールが埋もれてしまわないように気を付けなければいけませんね。

当落発表がされる時間も事前に知らされますので、その時間帯に携帯を握りしめて待機しているファンの姿が目に浮かびます。

一般応募のコツとやり方

2022年からはインターネット予約一本となった一般応募ですが、スタートしたと同時に一斉に応募が始まる為回線は大混雑します。

その混雑した回線を潜り抜けて一般応募にたどり着くためには事前の準備が必要です。

まず基本ですが、事前に会員登録を済ませましょう。

その時に支払いのクレジット情報も登録しておくとさらに手間が省けます!

次に、一般応募がスタートするよりも前にログインすることで混雑時間を回避することが出来ます。

しかし10分以上ログイン状態が続くとタイムアウトしてしまうので、5分前にするなど時間を考慮しましょう。

次に購入画面の一つ手前で待機しておき一般販売がスタートしたら次のページへ進むのですが、

ここからが大事です!

回線が混雑している場合はページが表示されないのですが、表示されるのを待つのではなく新しいタブで開きます。

それでも「soryy・・・」と表示されますので、購入画面に繋がるまで新しいタブを開き続けてください!

運よく購入画面にたどり着くことが出来たら急いで購入手続きをしてくださいね。

有線に繋がれたPCを利用すると操作もしやすいようなので、自宅にPCがある場合はぜひ使ってみてください!

キンプリアリーナツアー2021の一般応募の日程

キンプリアリーナツアー2021の画像

2021年のキンプリアリーナツアーの一般応募はライブの何日前に募集がスタートしていたのか調べてみました!

大阪城ホールが2021年7月25日~27日だったのに対し、一般応募は7月18日午前10:00。

日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール(愛知)が2021年8月25日~8月26日だったのに対し、

一般応募は8月9日午前10:00でした。

2021年のキンプリアリーナツアーでは緊急事態宣言の為、宮城県と北海道の一般応募がなくなってしまいまったので一般応募されたのは2つの会場のみです。

当落発表日のことも考えると、結構ギリギリですね…。

私も好きなアーティストの一般応募に当選した時、発表日はライブの1週間前でした!

一般応募の場合だとほぼ直前に発表というのが定番なのでしょうか?

もう少し準備期間が欲しいという人もいそうですよね。

キンプリドームツアー2022(〜Mr.〜)の一般応募の日程

キンプリドームツアー2022の一般応募の日程画像

2022年の今年、キンプリ初のドームツアーが開催されました!

その時の一般応募の日程も調べてみたのでご紹介いたします。

福岡PayPayドーム・京セラドーム大阪でのライブが4月2日~10日だったのに対し、

一般応募は3月20日午後12:00。

東京ドームでのライブが4月16日~18日だったのに対し、一般応募は4月3日午後12:00。

バンテリンドームナゴヤでのライブが5月14日~15日だったのに対し、一般応募は4月29日午後12:00でした。

こちらのキンプリ4大ドームツアーでも一般応募日程はライブギリギリな気がしますね。

遠方での開催だった場合、ギリギリに当選した方は宿泊先や休日の予定などは調整できるのでしょうか?

当選するか分からなくても先にホテルを予約するのがガチ勢なのかもしれませんね。

キンプリアリーナツアー2022の一般応募申し込み方法?日程も調査まとめ

キンプリアリーナツアー2022の一般応募申し込み方法や日程についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

キンプリのライブチケットはジャニーズの中でも倍率が高いようですね。

一般で応募するという方は、高い倍率を潜り抜けられるように応募方法のやり方を事前に頭に叩き込みましょう!

全部で7会場33公演という日程ですので、勝利を勝ち取ってキンプリアリーナツアー2022に参戦できると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました