スポンサーリンク

HiHi Jetsオリジナル曲は何曲?発表順に全曲紹介!

HiHi Jetsオリジナル曲は何曲?発表順に全曲紹介! ジャニーズ

結成から7年経ち、バラエティー番組だけでなくドラマや映画での活躍も目立つHiHi Jets。

オリジナル曲がジャニーズJr.で一番多いとの噂ですが、一体何曲あるのでしょうか。

この記事でわかるのは

・HiHi Jetsオリジナル曲を全曲紹介(2023年1月最新)

・公式による公開動画一覧

まずはHiHi Jetsのオリジナル曲は何曲?から参りましょう!

HiHi Jetsのオリジナル曲は何曲?

HiHi Jetsオリジナル曲は全部で26曲です。

結成から7年が経ち、ジャニーズJr.史上最多のオリジナル曲数を誇ります。

もちろんジャニーズJr.オリジナル曲ランキング では第1位!

様々な曲を持つと同時に、色んな顔を見ることが出来て沼落ち必須!

続いて全曲紹介へ参りましょう。

HiHi Jetsオリジナル曲を発表順に全曲紹介

HiHi Jetsオリジナル曲26曲すべてを発表した順にご紹介します!

  1. HiHi Jet
  2. HiHi Jet to the moon
  3. Welcome to my hometown
  4. HiHi-dancing
  5. HiHi the Moon/宇宙序曲~HOW HIGH THE STARS〜
  6. だぁ~くねすどらごん
  7. baby gone
  8. Beast
  9. 情熱ジャンボリー
  10. Be my story
  11. ZENSHIN
  12. Eyes of the future
  13. Make you wonder
  14. Fight back
  15. サヨナラの方程式
  16. 駆ける
  17. ドラゴンフライ
  18. 青にDIVE
  19. FRONTLINE
  20. STEP BY STEP~あしたのにおい~
  21. INSTINCT
  22. Pika Pika
  23. JET
  24. CEO
  25. Drop Music
  26. NEVER STOP-DREAMING-

7年間の歴史と魅力が詰まったオリジナル全曲!

YouTubeにアップされている公式動画と共にお楽しみください。

HiHi Jetsオリジナル曲:HiHi Jet

https://youtu.be/JKq8iStQs_Y
2018年7月31日公開

「ジャニーズ銀座2018」でのパフォーマンス映像です。

結成当初は「HiHi Jet」の名で活躍していたため、当時のグループ名が初のオリジナル曲名となりました。

HiHi Jetsの原点である初オリ曲は、ローラー隊ならではの疾走感溢れるアイドルソング!

HiHi Jetsオリジナル曲:HiHi Jet to the moon

2015年12月11日~2016年1月27日までおこなわれた公演「JOHNNYS’ World」で初披露。

当時メンバー4人でしたが、5人になった今でも歌い続けられているファンに愛されたバラード曲。

サビではJohnny’sイムズを感じるリリックが気になります。

HiHi Jetsオリジナル曲:Welcome to my hometown

2016年公演の「DREAM BOYS」内ユニット(HIHi Jet+髙橋海人さん)で披露した楽曲。

その後もHiHi Jetsで歌い継ぐ形になりました。

ストーリー性のある振付が可愛い、まさにアイドルを感じる1曲です。

HiHi Jetsオリジナル曲:HiHi-dancing

2016年12月3日〜2017年1月24日開催の「JOHNNYS’ ALL STARS IsLAND」劇中歌。

初めて坂を利用したローラーパフォーマンスを披露した曲でもあります。

曲もローラーパフォーマンスによる振付もスピード感があり、「ハイ!ハイハイ!」と掛け声も合わせて盛り上がるナンバー。

2022年のライブオープニング曲として流れ話題になりました。

HiHi Jetsオリジナル曲:HiHi the Moon/宇宙序曲~HOW HIGH THE STARS〜

こちらも2016年12月3日から開催された「JOHNNYS’ ALL STARS IsLAND」の劇中歌。

舞台が映像化されていないため、どういった楽曲なのか情報がありませんでした。

今からでも遅くないので、円盤化を期待してしまいます。

HiHi Jetsオリジナル曲:だぁ~くねすとどらごん

https://www.youtube.com/watch?v=1-NbRdRW3DQ
2018年10月2日公開

2018年4月29日から開催した「ジャニーズ銀座2018 観なきゃソン!ボクたちの作るジャニカルとスペシャルショータイム」にて『HiHi Jets紹介ラップ』として披露。

海外アーティストの原曲が存在し、メンバー自身で作詞をおこない紹介ラップへと変身させました。

当初曲名は決まっておらず、メンバーが挙げた候補名を客席投票で井上瑞稀さん発案の『だぁ~くねすどらごん』に決定。

HiHi Jetsオリジナル曲:baby gone

https://www.youtube.com/watch?v=K1gcA3HJ4xw
2018年8月28日公開

2018年7月28日から開催した「夏祭り!裸の少年」単独公演で披露した映像です。

振付は猪狩蒼弥さんを中心にメンバー全員で作り上げたとのこと。

ぜひメンバーの振付をお楽しみください!

HiHi Jetsオリジナル曲:Beast

https://www.youtube.com/watch?v=TvqZ6pmFJac
2021年6月6日公開

定点カメラで楽しめるパフォーマンス動画です。

ダンス動画はフォーメーションも楽しめるところがオススメ!

“Beast=獣”の名の通りカッコイイ楽曲になっています。

HiHi Jetsオリジナル曲:情熱ジャンボリー

https://www.youtube.com/watch?v=AsTbulk4JFw
2019年4月23日公開

2019年3月6日〜8日にTOKYO DOME CITY HALLで開催された「JOHNNYS’ Experience」の映像。

ローラースケートでのパフォーマンスも楽しめる貴重な動画ですね。

TVアニメ『爆丸バトルプラネット』(テレビ東京系)のオープニングテーマ曲になっています。

HiHi Jetsオリジナル曲:Be my story

『情熱ジャンボリー』と同様、TVアニメ『爆丸プラネット』のテーマ曲。

こちらはエンディングテーマです。

ジャニーズJr.がオリジナル曲でアニメの主題歌をオープニングとエンディング、どちらも担当する異例の活躍ぶり。

目標に向けて駆け抜けるような、不安を勇気に変えてくれる楽曲です。

HiHi Jetsオリジナル曲:ZENSHIN

https://www.youtube.com/watch?v=g2Ab5EuY6MM
2020年3月22日公開

髙橋優斗さんと猪狩蒼弥さん、作間龍斗さん含むジャニーズJr.が出演した『恋の病と野郎組』(BS日テレ)の主題歌。

前向きな気持ちになれる歌詞と共に、ダンスも前へ前へと押し出してくれるポジティブソングです。

HiHi Jetsならではのローラースケートでのパフォーマンスをお楽しみください。

HiHi Jetsオリジナル曲:Eyes of the future

https://www.youtube.com/watch?v=ceAVmFi6sTI
2021年8月18日公開

HiHi Jetsオリジナル曲初のMV

円盤化されていないことが不思議なクオリティーに、ファンは必然的にリピ再生状態。

他担も推すほど人気のMV動画です!

HiHi Jetsオリジナル曲:Make you wonder

https://www.youtube.com/watch?v=w6-OtiJgoKk
2021年9月12日公開

2021年7月30日から開催された「SUMMER PARADAISE 2021」で披露した時の映像。

猪狩蒼弥さんのピアノから始まり、ダンスにアクロバット、さらに豪快なローラーパフォーマンス、コンサートならではの照明が楽しめる1曲です。

HiHi Jetsオリジナル曲:Fight back

https://youtu.be/xMUMXzfcbp0
2020年9月27日公開

猪狩蒼弥さんのラップから始まるかっこいい曲。

ローラースケートを履かずにガシガシ踊るHiHi Jetsが見られます。

細かい振付にも関わらず、ピッタリと揃ったダンスに注目してください!

HiHi Jetsオリジナル曲:サヨナラの方程式

TVアニメ『爆丸バトルプラネット』終盤10話のみで起用された貴重なエンディングテーマです。

アニメにぴったりなピュアな歌詞とHiHi Jetsの青春が混ざって、甘酸っぱさが心に染みます。

歌詞に出てくる“サヨナラの方程式”が別れを切なく表現しているミディアムバラードです。

HiHi Jetsオリジナル曲:駆ける

https://youtu.be/j3KL3BFFbdA?t=1580
2020年3月29日公開

2020年3月22日から開催予定だった「ドーン!裸の少年 春祭り」で披露するはずだった新曲でした。

しかし新型コロナウイルス感染症の影響で公演が中止に。

そのため3月29日に配信した「Johnny‘s World Happy LIVE with YOU」 が初披露の場となりました。

いつかコンサートに行く時までには覚えておきたい振付にも注目です。

HiHi Jetsオリジナル曲:ドラゴンフライ

https://youtu.be/pQ_GSiDNPQ4
2020年12月1日公開

2020年11月28〜29日に開催された生配信ライブ「Johnnys’ Jr. Island FES」のパフォーマンス映像。

指先まで美しいダンスと高画質でHiHi Jetsのご尊顔をお楽しみください!

HiHi Jetsオリジナル曲:青にDIVE

https://youtu.be/Jwi2Wn4xxNU?t=6
2021年11月2日公開

2021年7月30日〜8月18日までおこなわれた「Summer Paradise 2021」の公演映像。

こちらはメンバーが主演したドラマ『DIVE!!』の主題歌です。

ダイジェストのため『青にDIVE』の歌唱時間は短いですが、ドラマぴったりの青春を感じる1曲であるとわかります。

HiHi Jetsオリジナル曲:FRONTLINE

https://www.youtube.com/watch?v=6sVKAtvXOR0
2022年1月9日公開

2021年11月20〜21日に開催された初の単独アリーナコンサート「HiHi Jets Concert 2021~五騎当千~」で初披露した際の映像。

実はこのオリジナル曲をもらってからタイミングを計って、1年半も温めた結果単独コンサートで初披露となったそうです。

オリジナル曲を寝かせておくという判断に、自己プロデュース力を感じます。

さらに振付はメンバーの猪狩蒼弥さんがしたそう。

HiHi Jetsの“今”が詰め込まれたパフォーマンスをご覧ください。

HiHi Jetsオリジナル曲:STEP BY STEP~あしたのにおい~

2021年12月10日から始まったJNNネットワーク5局連合のSDGsキャンペーン『HiHi FUTURE project』のテーマソング。

キャンペーン開始と新曲を「HiHi Jets Concert 2021〜五騎当千〜」で発表しました。

実際にコンサートで初披露となったのは、2022年開催の「Spring Paradise」でした。

「世界中の人々が笑って暮らすために、些細なことでも1つずつやっていけば変わる」と優しく語りかけられているように感じる楽曲。

SDGsのキャンペーンにピッタリですね。

HiHi Jetsオリジナル曲:INSTINCT

https://youtu.be/ak6OUEzC8BQ
2022年10月2日公開

2022年3〜4月の4日間で開催された「Spring Paradise ~CRUSH THE FRONTLINE~」での映像になります。

ゴーグルを使った振付が特徴的な曲。

クールに決めている橋本涼さんですが、実は逆さまに持っているところにも注目して見てください。

HiHi Jetsオリジナル曲:Pika Pika

https://www.youtube.com/watch?v=2ACtlF9f5s8
2022年4月17日公開

こちらも「Spring Paradise~CRUSH THE FRONTLINE~」から、2022年3月18・19日に横浜のぴあアリーナMMでの公演映像。

HiHi Jets全員が主演のドラマ主題歌で、この日が初披露でした。

心の支えになるような応援ソングをお聞きください。

HiHi Jetsオリジナル曲:JET

https://www.youtube.com/watch?v=rMOh5kQrNGU
2022年3月27日公開

こちらも「Spring Paradise~CRUSH THE FRONTLINE~」2022年3月18・19日に横浜のぴあアリーナMM公演映像です。

『Pika Pika』同様、『JET』も今回初披露。

グループ名は当初“HiHi Jet”でした。

“Jet”はジャニーさんが“Johnny’s entertainment team”の頭文字を取って命名したもの。

ジャニーさんの思いも込められているような曲名が誕生した瞬間です。

猪狩蒼弥さんが振付を担当しています。

HiHi Jetsオリジナル曲:CEO

2022年8月2日から開催された「Summer Paradise 2022」の8月10日公演で初披露となりました。

EDM系でバチバチに踊り、“俺たちは頂上へ”と歌い上げるかっこいいナンバー。

サビではほとんど歌詞はなく、HiHi Jetsのパフォーマンスが存分に堪能できます。

HiHi Jetsオリジナル曲:Drop Music

2022年9月11日〜11月6日に開催した「少年たち あの空を見上げて」で披露しました。。

タイトルの通り沼落ちさせられてしまうような、HIPHOP系の腕を振り上げたくなる曲。

振付は猪狩蒼弥さんが担当しています。

HiHi Jetsオリジナル曲:NEVER STOP-DREAMING-

2023年1月1日の「JOHNNYS’ World Next Stage」で披露された新曲。

演出を担当した井ノ原社長の初プロデュース曲でもあります。

舞台中のため公式動画では未公開。

情報番組で数秒流れましたが、全貌は不明のまま。

早くYouTubeにアップしてもらいたいですね。

HiHi Jetsオリジナル曲は何曲?発表順に全曲紹介!まとめ

早足でHiHi Jetsオリジナル曲26曲を紹介しましたが、いかがでしたか?

活動期間が長いとはいえ、これだけ種類豊富にオリジナル曲があってまだデビューしていないのは不思議ですね。

HiHi Jetsらしいかっこいい楽曲が多く、実際に聞いてみるとコンサート意欲が湧きます。

誰がセンターになっても決まってしまう全員が主役級のメンバー。

2023年は“デビュー発表”に期待しています!

タイトルとURLをコピーしました