初輝よしやの宝塚時代の画像!井上芳雄の妹の現在も調査!

初輝よしやプロフィール 井上芳雄

元宝塚ジェンヌの「初輝よしや」さんはミュージカルスターの井上芳雄さんの妹さんだということをご存知でしょうか?

「初輝よしやさん」は宝塚時代の芸名ですが、宝塚ではいつまで活躍されていたのでしょうか?

今回は井上芳雄さんの妹「初輝よしやさん」の当時の画像や現在の近況について調べてみました。

初輝よしやの宝塚時代の画像や経歴!

井上芳雄さんの妹で、元宝塚ジェンヌの「初輝よしや」さんは、2003年に89期生として宝塚に入団されました。

89期生は、2001年4月に宝塚音楽校に入学し、2003年3月に宝塚歌劇団に入団された方たちで、2001年の音楽学校の受験者数は973名に対し、合格者は50名で競争倍率はなんと19,5倍だったそうです。

89期生といえば、宝塚のトップスターだった望海風斗さん明日海りおさん美弥るりかさんとも同期で、その年は、「華の89期」ともよばれるほどスターが輩出された年ともいわれているようです。

「初輝よしや」さんは花組の男役として5年ほど活躍されていましたが、2008年に宝塚を退団されました。

退団後は国立劇場演劇研修所の研修生だったようで、2013年に石原さとみさんが主演の舞台「ピグマリオン」に街の人々の役で出演されていたそうです。

最近になって、井上芳雄さんが「行列のできる相談所」の司会に抜擢され、「初輝よしや」さんも妹としてのつながりで話題をよんでいます。

井上芳雄さんと望海風斗さんのハーモニーとてもすてきですよね。

「初輝よしや」さんのお声もぜひ聴いてみたいという方もいらっしゃいます。

兄弟で芸術の道を歩まれていたということですが、「初輝よしや」さんのプロフィールについて、改めて調査しました。

初輝よしやの本名や身長や年齢は?

「初輝よしや」さん本名や身長や年齢などのプロフィールを調べてみました。

  • 本名:井上沙耶香(いのうえさやか)
  • 出身地:福岡県 福岡市
  • 出身高校:福岡県立修猷館高校(しゅうゆうかん)
  • 誕生日:8月10日
  • 身長:168㎝
  • 宝塚入団:2003年・89期生
  • 宝塚退団:2008年

「初輝よしや」さんの出身高校の「福岡県立修猷館高校」は、偏差値73の福岡県内でもベスト3に入るほどの有名進学校で、そこからさらに名門である狭き門といわれる宝塚音楽校に入学されたということですね。

初輝よしやの現在は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

香音有希Yuki Kaon(@kaonyuki_yukako)がシェアした投稿


「初輝よしや」さんは2012年11月3日に一般の方とご結婚されたようです。

現在の様子は残念ながら入手できませんでしたが、「宝塚の89期生」の方とは交流があるようです。

こちらは5年前のものになりますが、仲良くランチ会されている「初輝よしや」さんこと井上沙耶香さんの姿を発見できました。

その頃からだいぶ月日がたっていますので、もうお子様もだいぶ大きくなられたと思われますが、「初輝よしや」さんの血を受け継いでおられるので、もしかしたら、芸術の道に進まれているのかもしれませんね。

初輝よしやの宝塚時代の画像!井上芳雄の妹の現在も調査!まとめ

ということで、初輝よしやさんについて色々調査してみましたが、残念ながら最近の情報は入手できませんでした。

井上芳雄さんや、宝塚の89期生繋がりでメディアでお目にかかれる日もあるかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました