スポンサーリンク

EndlessSHOCKの歴代リカ役!感想と評判も調査!

ジャニーズ

「私たちは現実を受け入れなきゃいけないのよ」

EndlessSHOCKのメインキャストは男性が多いのですが、その中でオーナーを除くもう一人の女性キャストがヒロイン・リカです。

歴代リカ役はどんな女優が演じてきたのでしょうか?

EndlessSHOCK(エンドレスショック)の歴代リカ役を実際に観てきた感想も含め、観劇した人たちの感想を調査してみました。

EndlessSHOCK(エンドレスショック) の歴代リカ役!

EndlessSHOCKは、他のジャニーズタレントとは違い、東宝側がオーディションを行い、採用されています。

また、女性キャストは毎年変わる傾向にあり、その女優の中には、今活躍している方もいらっしゃいます。

歴代リカ役を演じた女優の方を一覧にしました。

帝国劇場 梅田芸術劇場 博多座
2005年 黒木メイサ(※Wキャスト)
小宮山実花(※Wキャスト)
なし なし
2006年 田畑亜弥 なし なし
2007年 松本まりか なし なし
2008年 RiRiKA なし なし
2009年 佐藤めぐみ なし なし
2010年 佐藤めぐみ なし なし
2011年 原田夏希 なし なし
2012年 神田沙也加 なし 神田沙也加
2013年 サントス・アンナ サントス・アンナ サントス・アンナ
2014年 入来茉里 入来茉里 入来茉里
2015年 宮澤エマ(※) 菊地美香 菊地美香
2016年 小南満佑子 なし なし
2017年 松浦雅 松浦雅 松浦雅
2018年 瀧本美織 なし なし
2019年 梅田彩佳 梅田彩佳 なし
2020年 梅田彩佳 梅田彩佳(※スピンオフ) なし
2021年 梅田彩佳(※スピンオフ) なし なし
2022年 綺咲愛里(※スピンオフ) なし 綺咲愛里

※公演当時は、ラフルアー宮澤エマ名義

黒木メイサさん

EndlessSHOCKになった初年のヒロイン、「リカ」を演じたのが黒木メイサさんです。

舞台やドラマに活躍されていましたが、赤西仁さんと結婚後、芸能界のお仕事をセーブされているようです。

この初年のSHOCKは、今よりも演出や役柄も荒いところもありますが、黒木メイサさんが演じたリカが今のリカに繋がっています。

神田沙也加さん

神田沙也加さんは、その歌声を活かし「レ・ミゼラブル」コゼット役、「1789 -バスティーユの恋人たち-」 オランプ・デュ・ピュジェ役や、「マイ・フェア・レディ」の主演イレイザ役など、数々のミュージカルで活躍をし、ディズニー映画「アナと雪の女王」では主人公のアナの日本語版声優を演じました。

残念ながら、2021年に亡くなられましたが、SHOCKファンの間では歴代最高のヒロインというとほぼ必ず挙げられています。

実際に、神田沙也加さんが亡くなられた際、Twitterでは、このようなツイートがありました。

堂本光一さん演じるコウイチとリカのデュエットソング「ONE DAY」が生まれたのも彼女が出演した年からです。

EndlessSHOCKのサウンドトラック2には、神田沙也加さんのバージョンの「ONE DAY」が収録されています。

神田沙也加さんの演じるリカは華やかでかわいらしく、神田沙也加さん自身、もう一度出演したい!とおっしゃっていましたが、できることなら、神田沙也加さんの演じるリカを、もう一度見たかったと思います。

梅田彩佳さん

梅田彩佳さんはNMB48のメンバーとして活躍していました。

NMB48を卒業後、歌声やダンス力を活かしてミュージカルを中心に活動されています。

毎年リカ役が交代となる中、3年間リカ役を演じてきました。

ただし、梅田彩佳さんのリカは、賛否両論です。

2022年のSHOCKが新たなキャストになった際、梅田彩佳さんは自身が批判を受けたということを話していました。

実際に2019年のSHOCKを見た印象としては、歌声や演技に難があると思いましたが、年を重ねるごとに成長が見られ、努力を重ねてこられたと思います。

実際に観劇した人の中でも、梅田彩佳さんのリカが好きな人もいます。

実際にリカ役は好みもあるため、賛否両論が起こるキャストもいますが、

綺咲愛里さん

2019年から2021年まで梅田彩佳さんが演じられたリカを引き継ぎ、2022年のリカを演じたのが綺咲愛里さんです。

綺咲愛里さんは、宝塚歌劇団出身で、2010年に月組公演「THE SCARLET PIMPERNEL」が初舞台となります。

その後、当時の星組のトップスター紅ゆずるさんの相手役のトップ娘役として、2019年まで宝塚歌劇団の舞台で活躍していましたが、2019年に紅ゆずるさんと同時退団(宝塚ファンの間では「添い遂げ退団」と呼ばれています)をし、退団後は「ポーの一族」メリーベル役、「王家の紋章」ミタムン役と新たに舞台で活躍をしています。

綺咲愛里さんはさすがトップ娘役をやられていただけあり、実力は申し分なく、ダンスや所作の一つ一つが美しい印象でした。

また、リカの衣装が前年までのと違い、大人っぽい衣装に変更になっており、宝塚女優の品のあるお姉さんなリカになっています。

Twitterでも、綺咲愛里さんは次のような評判です。

綺咲愛里さんが一番かっこいいのが、SHOCKの人気ナンバーの「SOLITARY」です。

この楽曲での綺咲愛里さんの凛々しくも小悪魔なリカは注目です。

できることなら、2023年も続投してほしいと思うリカです。

EndlessSHOCKの歴代リカ役!感想と評判も調査!まとめ

かわいらしく、ライバルから想いを寄せられながらもコウイチに想いを寄せるリカ。

多くの女優が演じてきましたが、演じる人が変わればリカの印象も変わってきます。

かわいい妹のようなリカもいれば、お姉さんのようなリカもいます。

2023年のリカをどんな人が演じるのか、楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました