スポンサーリンク

BTSファンクラブグローバルと日本の両方入りたい!入会方法を紹介!

BTSファンクラブグローバルと日本の両方入りたい! K-POP
スポンサーリンク

BTSファンクラブのグローバル日本両方入りたいと思っているけど、そもそも両方同時に入会することはできるのか?

そして、BTSファンクラブ・グローバルと日本に同時に入会したいと思っていても、どうやって入会していいのか、分からないと悩んでいる方もいると思います。

グローバルと日本に同時入会はできるのか、どうやって入会するのか入会方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【BTSファンクラブ】グローバルと日本の両方入りたい!同時に入会できる?

BTSファンクラブは、グローバルと日本、種類がいろいろあって迷ってしまいますよね。

内容が全部同じなら迷わなくてもいいのですが、一長一短があり全部欲しいアーミーも多いですよね!

悩んでいる方は両方入ってしまうという手もあります。

両方に入会したいという問い合わせが多く、2021年7/15にファンクラブがリニューアルされ、グローバルと日本の同時入会ができるようになりました。

グローバル会員は、年会費が3,000円と安価な値段設定になっているので、海外ツアーに申し込みはできるけど、日本ツアーには申し込むことができません。

反対に、日本会員だけに入会をしている場合、海外ツアーに申し込むことができないのです。

その為、沢山のアーミーがグローバルと日本の両方のファンクラブに入会したいと思っているのです。

【BTSファンクラブ】グローバルと日本の入会方法!

では、どのような手順で入会すればよいのでしょうか。

ちょっとややこしいので順に説明しますね!

まず、「Weverse shop」アプリから入会をします。

1つのメールアドレス・1つのWeverseアカウントに1つのファンクラブしか入会できないので、JPとGBのどちらも入会したい場合は、「Weverseのアカウントを2つ作り、それぞれのアカウントで入会して管理をする」という方法を取っていきます。

ただし、日本・グローバルの両方のファンクラブに入るためには電話番号認証があるため、メールアドレスはどうにかもう一つ作れますが、電話番号を認証する時だけ、他の人の携帯電話番号を借りるという方法になります。

  • メールアドレスが2つ必要
  • 電話番号も2つ必要

電話番号はどうすればいい?

ネックになるのが2つの電話番号が必要というところです。

  • 親の電話番号を借りる
  • 旦那の電話番号を借りる
  • 2台持ちにする

ここで気になるのが、電話番号はメンバーシップ購入時のみ認証確認ができればいいのかということです。

他人の携帯番号を借りるということは、今後、「Weverse shop」で購入する時も認証番号が必要になるのでは?と不安ですよね。

その点は大丈夫で、自分の携帯端末からでも、両方にログインできるようになっています。(2022/5/16時点)

さらに、「Weverse」と「Weverse shop」の、日本とグローバルそれぞれのアカウントを連動させる必要があるので、こちらも忘れずに。

【BTSファンクラブ】日本とグローバルの両方入会するメリットは?

BTSファンクラブ 日本とグローバルの両方に入る一番のメリットは、韓国公演ライブチケット・ワールドツアーチケット・韓国音楽番組事前収録、こちらに優先的に応募できること。

日本で行われるライブやファンミーティングの申し込みの、両方ができるということでしょう。

しかも、BTSファンクラブ 日本公式に入っていれば、非会員の方は見る事ができない動画を見れるのも魅力です。

もう一つは、グローバル会員限定グッズの購入権と、日本限定グッズ購入権を得られるため、全てのグッズを手に入れることができます。

デメリットはある?

デメリットをあえて言うならば、BTSファンクラブ 日本 グローバル 両方に入会したい時は、Weverseアカウントを日本用・グローバル用と、それぞれのメールアドレスを作り、携帯電話番号も2つ作らなければならないということです。

あとは、金銭面の部分で厳しくなってくるということですかね。

「BTSファンクラブ グローバル 日本 両方入りたい」!入会方法は?まとめ

BTSファンクラブ・グローバルと日本の両方入りたいという方、昨年7月から同時加入することが可能になりました。

入会方法は、「Weverse shop」内から、それぞれのアカウントを作り、登録に必要なメールアドレス2つと、認証時に必要となる携帯電話番号をもう一つ準備する必要があります。

この2つを抑えておけば、スムーズに入会できます。

BTSファンクラブグローバルと日本の両方に入っていれば、世界各国のライブの優先申し込みができたり、グローバルと日本両方の限定グッズも手に入れられたりと、両方入っていて損はないでしょう。

今後、世界的にも活躍の場が、ますます広がっていくことを期待して、今のうちに入会の準備をしておきましょう。

K-POP
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nisshin9をフォローする
スポンサーリンク
ニッコレ
タイトルとURLをコピーしました