スポンサーリンク

アイナ・ジ・エンドの妹REIKA(れいか)の年齢や身長!ダンス日本一の経歴も調査!

アイナ・ジ・エンドの妹REIKA(れいか)の 年齢や身長! ダンス日本一の経歴も調査! エンタメ

アイナ・ジ・エンドにREIKA(れいか)という妹がいることが判明し、今話題になっています。

Twitterでも姉妹でダンスをしている動画が投稿されていて、そのレベルの高さにダンサーなのでは?と言われています。

そこで、アイナ・ジ・エンドの妹REIKA(れいか)について徹底調査を行いました。

  • REIKA(れいか)の年齢や身長
  • 現在の職業や過去の受賞歴は日本一と世界一!
  • 高校や大学などの学歴は?
  • REIKAのすごい家族構成!

アイナジエンドに負けず劣らずすごいREIKA情報をお届けします。

アイナジエンドの妹REIKA(れいか)の年齢と身長

アイナジエンドの妹REIKAは現在25歳で、大阪のEXPGでダンスインストラクターを務めているダンサーでした。

  • 活動名:REIKA(れいか)
  • 本名:飯谷麗華(いいたにれいか)
  • 生年月日:1997年8月生まれ
  • 年齢:25歳
  • 身長:160cm前後

テレビで姉妹が並んだ映像がありましたが、アイナジエンドの方が小さいように見えました。

アイナジエンドの身長は159cmですから、それよりは大きいでしょう。

年齢は現在25歳で、アイナジエンドとは3歳差です。

REIKA(れいか)はEXPGのダンスインストラクター!

REIKAはEXPG大阪でダンスインストラクターをしています

EXPGと言えば、ダンス・ボーカル・RAP・DJなどの様々なアーティストを輩出しているスクールで、EXILEのHIROが考案したエンターテイナー育成機関です。

全国にスタジオを構えていて、キッズから大人までたくさんの方が通っています。

インストラクター紹介>>REIKA

EXPG公認TikTokerとして、イベントのレポートなどもしているようです。

マツコ会議中のレイカ自身の話によると、現在はガールズの女性らしい系の踊りをやっているそうです。

2度のダンス世界一!輝かしい受賞歴

ダンスを始めたのは3歳からで、ダンス歴は22年となりますね。

高校生のころからその活躍は目立ち始め、高校生の時にダンスの大会で日本一になっています。

その後、短大在学中に出場した大会で2度の世界一に輝いています

大会名 順位
2015年 全国高等学校ダンスドリル選手権大会 文部科学大臣賞 総合優勝(日本国内1位)
2017年 ICU Cheerleading 世界選手権 in Florida Team HIPHOP 優勝(世界一)
同年 DANCE WORLD 世界選手権 in Florida Coed HIOHOP 優勝(世界一)

複数人数で演技をする競技ダンスは、個人の技術に加えて他の人とのシンクロやフォーメンションなどの技術も必要になってきます。

アクロバティックな動きも含まれるチアリーディングなので、相当な練習を積んだことが予想できます。

世界一になるなんて、すごいですよね。

REIKA(れいか)の出身大学や高校などの学歴は?

REIKA(れいか)の出身大学や高校などの学歴は?

REIKAの出身高校は関西創価高等学校大学は創価女子短期大学です。

どちらもダンスやチアリーディングの世界においては、トップレベルの学校ですので、ダンスの道を志し進学をしたのでしょうね。

アイナジエンドとは3歳差なので、アイナが高校卒業と同時に中学校を卒業します。

音楽やダンスの道に進む姉の姿に影響を受けて、進学を決めた可能性はありますね。

関西創価高等学校

関西創価高等学校は大阪府交野にある私立高校で、REIKAはダンス部に所属し、全国優勝を果たしています。

学校名 関西創価高等学校(かんさいそうかこうとうがっこう)
所在地 大阪府交野市寺3丁目20-1
学生比率 共学
所属部活動 ダンス部
学校公式サイト 関西創価高等学校

特にダンス部の活躍は目覚ましく、全国高等学校ダンスドリル選手権大会では、2009年、2012年、2015年、2021年と4度も文部科学大臣賞総合1位を獲得しています。

とてもレベルの高い高校だということがわかりますね

創価女子短期大学

創価女子短期大学は2年制の短期大学で、学科は国際ビジネス科のみです。

隣には創価大学があり、部活動やサークル活動などは合同でやるところもあるようです。

学校名 創価女子短期大学(そうかじょしたんきだいがく)
所在地 東京都八王子市丹木町1-236
学生比率 女性のみ
専攻 国際ビジネス科
所属部活動 不明
学校公式サイト 創価女子短期大学

短大在学中の2017年に2度の世界一を獲得しています。

優勝した時のチームは男女混合のチームだったので、創価大のチームに所属していたのだと考えられます。

高校も同系列の私学なので、ダンスとチアの道を続けるために進学したのだと思います。

大阪から東京に引っ越しをしたのでしょう。

このころアイナジエンドも上京していましたから、「夜中にダンススタジオを借りて妹と踊った」というエピソードはこのころの事かもしれませんね。

REIKA(れいか)のすごい家族構成!

父はカメラマン母は元アイドル姉はアイナジエンド本人はダンスインストラクターというすごい家族ということが分かりました。

まず、「父はカメラマン」とアイナジエンドは語っていましたので、少し調査をしたところ、大阪市で写真スタジオを経営されていることが分かりました。

父の写真スタジオ>>有限会社ニコライス

神戸に本社のある「フェリシモ」という通販サイトの、フォトスタジオとしても使われているスタジオのようです。

母については過去に「アイドル歌手だった」と言及していましたね。

姉は言わずも知れたアイナ・ジ・エンドです。

  名前 職業
飯谷 浩一 カメラマン
芸術家
不明 元アイドル歌手
アイナ・ジ・エンド
飯谷 愛菜
BiSH
本人 飯谷 麗華 EXPG大阪 ダンス講師

カメラマンから歌手・ダンサーまで本当に芸術的センスを持った家族ですね。

母の情報は見つけられませんでしたが、これだけの娘たちを生み出した母ですから、すごい経歴を持っていそうですね。

アイナ・ジ・エンドの妹REIKA(れいか)の年齢や身長!ダンス日本一の経歴も調査!まとめ

アイナ・ジ・エンドの妹REIKA(れいか)の 年齢や身長! ダンス日本一の経歴も調査! まとめ

アイナジエンドの妹REIKAは、EXPGのダンスインストラクターとして活躍しており過去に2度も世界一になったことのある才能の持ち主でした。

3歳から始めたダンスは高校のときからその頭角を現しはじめ、高校時代に全国優勝をし、短大に進学後世界一を2度の大会で獲得しています。

現在は、EXPGの大阪校でダンスのインストラクターをし、エンターテイナーの育成にかかわってるようです。

家族は芸術センスの塊のような人ばかりで、父はカメラマン(フォトスタジオ経営)、母は元アイドル姉はアイナジエンドという強者ぞろいです。

今後、アイナジエンドと共演の機会があれば、一緒に踊るところが見てみたいですね。

>>アイナジエンドの本名は?元アイドルの母親や家族と生い立ちも調査

タイトルとURLをコピーしました