スポンサーリンク

トニセンライブツアー2023一般チケット発売日程!応募方法と倍率も調査!

トニセンライブツアー2023一般チケット販売日程!応募方法と倍率も調査! ジャニーズ

ついにトニセンが全国ツアーを発表しました!

今回は先行販売に先駆けて、販売されるであろうトニセンライブツアー2023一般チケット販売について調査。

また14年ぶりの全国ツアー(トニコン)ということで、待ちに待ったファンが多いはず!

故に倍率が高いことも予想されます。

トニセンライブツアー2023一般チケット販売の日程と倍率、さらに応募方法も網羅

ぜひご覧ください。

トニセンライブツアー2023一般チケット発売日程は?

現時点で、一般チケットの発売日程は未定となっています。

ジャニーズコンサートの一般チケット発売の過去の傾向から公演日の約2週間前の週末(正午)に発売される可能性が高いです。

チケットぴあ(プレイガイド)から発売、ネットで先着順となります。(※現在チケットぴあのURLはありません。)

開催予定のトニセンライブツアー2023の一般チケット販売は、下記が考えられます。

会場 公演日 動員 一般発売予想 発売日
【東京】
Biiiboard Live TOKYO
2023/1/16(月)19:00
2023/1/17(火)15:30/19:00
300人 2023/1/1~ 未定
【大阪】
Biiiboard Live OSAKA
2023/1/23(月)19:00
2023/1/24(火)15:30/19:00
320人 2023/1/1~
【東京】
中野サンプラザ
2023/2/2(木)14:00/18:00 2222人 2023/1/1~
【大阪】
フェスティバルホール
2023/2/6(月)18:00
2023/2/7(火)14:00 /18:00
2700人 2023/2/1~
【静岡】
アクトシティ浜松 大ホール
2023/2/9(木)18:00 2336人 2023/2/1~
【福岡】
福岡サンパレス
2023/2/13(月)18:00 2316人 2023/2/1~
【兵庫】
神戸国際会館 こくさいホール
2023/2/19(日)18:00
2023/2/20(月)18:00
2112人 2023/2/1~
【神奈川】
神奈川県民ホール 大ホール
2023/2/23(木・祝)18:00
2023/2/24(金)14:00/18:00
2493人 2023/2/1~
【神奈川】
Biiiboard Live YOKOHAMA
2023/2/27(月)19:00
2023/2/28(火)15:30/19:00
300人 2023/2/1~

2022年に全国ツアーを完走した三宅健さんの場合は、同月1日から一般チケット発売でした。

今回のトニセンも同じように、いくつかの会場が一斉に販売される可能性があります。

※発売日が決定しましたら更新させていただきます。

チケット価格

  • Biiiboard Live公演:12,000円(FC料金)
  • ホール公演:9,500円(FC料金)・10,000円(一般)

一般チケットはホール公演のみで、1枚10,000円です。

※すべて税込み

トニセンライブツアー2023一般チケット発売の応募方法!

Johnn’ys net」内、右上の「MENU」を開く。

②「Concert・Stage」を開き、所属タレント開催のコンサート一覧から「20th Century Live tour 2023 ~僕たち20th Centuryです!~」を探し「プレイガイド」をクリック。

③チケット販売の項目にある「チケットぴあ」をクリック。

④注意事項を確認後「すべての注意事項及び個人情報の取扱いについて確認・同意し申し込みます。」にチェックを入れて、申し込みしたい会場を選択。

入りたい公演とチケット枚数を指定して購入」。

⑥注意事項に同意したらお客様情報を入力し、画像認証をおこない「次へ」。

⑦支払方法とチケット受け取り場所を選択して「確認」。(セブンイレブンのみですので、そのまま「確認」へ)

⑧購入チケットの内容を確認して、同意にチェックを入れて「購入する

手続きは以上になります。

一般販売は先着順です。

チケット枚数や会場に間違いがないか、確認の上ご購入ください。

トニセンライブツアー2023一般チケット発売の倍率は?

トニセンライブツアー2023一般チケット販売の倍率は、約14.1倍!!と予想しました。

トニセンのライブには、三宅健さんと岡田准一さんのFC会員も応募可能です。

他の会員から応募するも落選して、一般で再挑戦する方も多いと考えられます。

すると、3グループ合計のFC会員169,000人

内、3グループ全てのFCに入会している人が1万人いるとしてー20,000人

またツアー会場のキャパが15,099人なので、例えば70%の10570人がFC優先チケットで当選とする

さらに一般チケット販売は発売が遅く、ほとんどが平日ということで応募者数を半数と仮定し応募者数は74,500人

一般応募者数63,930人÷残りキャパ4529人=約14.1倍

という計算になります。

平日とはいえ席数が少ないため、倍率が高くチケットを取るのはなかなか難しそうですね。

一般チケット販売は先着順ですので、発売開始日程は必ずチェックしておきましょう!

トニセンライブツアー2023一般チケット発売日程!応募方法と倍率も調査!まとめ

いかがでしたか?

トニセンライブツアー2023一般チケット販売日程は2023年1月から倍率は約14.1倍でした。

解散後初のトニセンツアーということで、応募数は大変多く倍率の高いチケット戦争が予想されます。

一般応募日程は必ず確認して、参戦に向けて準備しましょう!

タイトルとURLをコピーしました